飲食店舗売却をご希望の方(飲食店オーナー様)へ(1)

弊社では、飲食店舗の撤退に際して居抜きでの店舗売却(造作譲渡・内装備品譲渡)をご希望されている飲食店オーナー様に対し、新規出店予定の弊社会員様(買主様)を広くご紹介・仲介しております。

飲食店舗(居抜き店舗)の売却譲渡契約、また賃貸借契約においては、造作・内装・設備等に対する豊富な知識と宅地建物取引における専門的な知識とがその締結時に要求されます。

居抜き店舗の売却価格(募集価格)に関しては、先ず飲食店オーナー様のご希望額を伺いますが、弊社代表が必ず現地(店舗)に立ち会わせて頂き、直接のご相談の上で決定しております。

弊社では飲食店舗専門不動産としての経験を活かし、慎重な契約書の作成をお約束致します。買主様及び貸主様、更に(貸室の)管理会社様との交渉も含め、よりスピーディ、スムースな成約に努めます。

 
 店舗売却(造作譲渡)における留意点
1.営業中に募集開始すること
高額での売却譲渡が成立する大きな要素として、店舗の営業中に買主様に向けて募集を開始することが重要になります。 既に閉店された居抜き店舗の譲渡では、その売却価値が下落する場合があります。

2.解約予告期間中に(売却譲渡)成約すること
ご希望の売却価格を維持するため、ゆとりを持って募集活動を行ない、成約見込み状況等を考慮された上で、賃貸借契約解約申し入れの時期を決定されることをお勧めします。

解約予告期間経過後は、賃貸借契約の終了と同時にスケルトンにて貸室を返却しなければならないケースが少なくありません。

飲食店舗売却依頼フォームはこちらから



飲食店舗売却をご希望の方(飲食店オーナー様)へ(2)

1 / 2
次のページへ→

HOME> 会員登録> 飲食店舗物件検索> ビルオーナー様へ> 会社概要> 飲食店開店情報> リンク>

株式会社スペース・デポ
東京都渋谷区神宮前5-38-7 サンク・ドゥ・青山2F
TEL:03-3406-0620 FAX:03-3406-0622

当サイトの全ての内容について一切の複製、転載、改変を禁じます。
Copyright(C)2006-2015 Space Depot Co.,Ltd. All Rights Reserved